前へ
次へ

税理士試験の日程について

税理士になるためには試験に合格しなければならなくなっているが、その試験というものは以前に比べてとても変わってきたとされているのであります。ではどのように変わってきたかというと、まず試験のやり方であると言われていて、昔よりもかなり量が多くなってきたのに対し試験の内容も難しくなったと言うのです。他にも日程の事について言われていて、今までは毎年1回の試験だったのに対して、これからは試験の海図鵜を増やすという案が出ているとされていて、このことが出た理由としては税理士試験に受かる人が年々減っているからというからであります。合格する人が減らないようにするためには税理士試験の日程を増やす事が一番良いとの結論になった模様であります。

top用置換

top用置換2
Page Top